地下室

undergroundに生きたい

ポイゾン

木村花さんという方をわたしは存じませんが写真をみる限り大変美しい方ですね。

わたしも弾き語り動画を定期的にうpしていた時期があったけど、ある日おきたらコメント欄に死ねと書かれていたことがあってこころがおれてやめたことがあります。

まあ私の場合は(なにかの検索ワードで引っかかってきた人が本家かと勘違いしてみたら歌ってみただった!なんやこれ)死ね!!のニュアンスだと察しますが、そしてわたしもそういうげんなりする気持ちもわかるので、なるべく練習動画は検索にひっかからないように工夫している(タイトルに曲名を入れないだとか)つもりなのだけど、それでもたどり着いてしまい不快になってしまった人がいるという。

めんたるがお豆腐なのでほめられたことはお世辞だろとしかおもえず、批判だけスポンジのように吸い込んじゃうんですよね。こういう人間はまじでSNSむいてないなあとおもうわけです。

内弁慶だし常に頭の中にワードが流れていて書きたいこといっぱいあるのに、こわくて書けない。だれもみてねーよ自意識過剰が!!とおもうんだけどね。

そういや昔バイトやってたときも、黙ってれば(女性として)ましなんですけどねって言われたことあって、喋るとばかがばれるとかも言われる。最もだなあと思うんだけども、でもやっぱり自分の喋りとかが自分で嫌いじゃないぶん、社会的には迎合されてないんだなっていうのもわかるからそこで調和がとれなくてつれーな。

リアルではもっと思ったことなんもいえない性格だから、どこかに吐きだめをつくって生きてきたけど最近はSNSもこえーし書いては消しで、結局紙の日記帳にわーって単語かいて終わってます。

そもそもトラブル嫌い人間だし愚痴むっちゃいうてしまうが愚痴いったあとむっちゃ落ち込むので、わざわざ人のアカウントにりぷとばしたりコメント欄まで足のばして悪口ばっかいう人とか誹謗中傷する人とかの気持ちわからない。

実害及んだなら別かもしれんけどね。出る杭はバシバシ打っていこうやって文化なのかね。インターネットこわいね。コロナでももはやコロナより人間どうしの争い?がこわすぎて外でれねーなってなっているし、平和なのは部屋のなかだけだよ。

あんまいやなこといわないでねって真理