ずっと夢をみてしあわせだったな、ぼくは

最近うごきまわっていて疲れが顕著にでてきたので昼まで思い切りだらだらしてました。ローカル番組でひるね姫の特集をみてあ、もう公開してるんだと気づいてタスクそっちのけで見に行きました。瀬戸大橋の下の風景が本当にきれいで、児島大好き人間なのでまた個人的にひとりで巡礼したいと思いました。ただ高畑充希満島ひかりの弟さんも好きだけど、岡山弁が微妙だったなー、まあ微妙なくらいじゃないと県外の人には伝わらないからあのくらいでいいのかな。なんなんなら! ていうところで思わずふいちゃった。わたしは頭がわるいので、SFは苦手というか理解できなくて雰囲気しか楽しめないけど、内容も想像よりそんなに難しくなかった。でもお母さん結局何で死んじゃったんだろう?基本的にそんなに暗い話はなくて君の名は層とかにはちょうどいい感じじゃないの?て思ったけど、、新しいドラえもんの映画を見ているような恥ずかしさもあった。自動車会社が三菱にしか見えなかった。あと前野トモヤさん誰役で出てたんだろ?わからなかった。キャラデザと風景と、部屋の感じ(私の部屋まんますぎた)がよすぎてそれだけで満足した。+とにかく高畑充希のデイドリームビリーバーよすぎて、miwaの青空を初めて聞いたときみたいな感じに今もずっと頭のなか巡っています。

カラフルのpv、映画のpvの中では秀逸だと思うの。また見たい